FrontPage information products plan work-log(jp) contact

work-log/2001-01

[ 2000 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2001 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2002 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2003 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2004 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2005 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2006 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2007 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2008 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2009 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2010 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2011 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2012 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2013 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2014 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2015 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2016 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]

 2001-01/28

みんな考えることは一緒か。mLANの今後の動向が気になる。

(Sommench)

 2001-01/16

BIT GENERATION 2000へ行く。内容は広く浅く。まぁまぁ。美術館での展示なんだから「皆にわかってもらう」というスタンスではなく、もっと目の醒めるようなビックリするぐらいの破天荒なインスタレーションや見せ方があったのではないかと思う。

しかし、自分の作ったアレンジバージョンをBGMにしてプレイしたXeviousはアレンジの出来如何とは関係無く興奮した。

(Sommench)

 2001-01/04

CDの感想: haftreaktion / CAOL ILA (Label IOS)

サークルカットにあった「リスニング系テクノ」に惹かれて買った一枚。新作ではなく敢えて旧作を買いましたが、いやもう音もコンポジションもとにかく丁寧に作りこんであって完成度の高さにただ驚くばかり。なんかもうちょっと自分は丁寧なモノ作りした方がいいような気がしてきた。全体的に上物シンセの音のレイヤー感が気持ちいい。ネタでちょっとまぁアレな部分もあるが1997年という時代を考えるとまぁそれもありかなって気がする。方向性は現代−エレクトロ−B-2 UNITって感じで。つーかそれではまんまB-2 UNITなんですが。お気に入りはTr.2とTr.4。Tr.2はピアノの低音、力強いリフとそのコードの堆積感がかっこいい。Tr.4は緻密なミニマル。俺の作っている単なるループ物とは次元が違う。次のM3では残りの2作品も買ってこようと思う。「M」とか自作のソフトとか使ってるらしいし。

(Sommench)

 2001-01/02

M3以降、反動で引きこもってゲームばかりしていたわけで音楽を全然聴いていなかったり機材に関しての情報も見ていなかったりでネタが無かったのでサイトの更新が滞っている。これではイカンのでそろそろM3で買ったり貰ったりしたCDの感想をちょろっと書いてみようと思う。

CDの感想: omnimode part2 / つぇっぺ (Studio Earth Voice)

音の"クオリティ"の高さ、というものはどういうものか?単にS/N比が高ければよいというわけではないということを意識してやっている数少ないサークルだと思う。トータルバランスと音場のまとめ方が秀逸。自分などまだまだだが、少しでもこういう領域に近づきたいと思う。1曲目がお気に入り。

(Sommench)

 2001-01/01

明けましておめでとうござる。

これ、俺の思い描いていた次世代音楽環境に近い。各社の足並みが揃わないと意味無いんですが。Rolandとか別のテクノロジを持ち出してきそう。

MIDIAからSoundDiver 3.0のバージョンアップ案内が。見た目はどうでもいいから安定性とかプログラムの最適化とかしっかりやって欲しいんですが。どうなんでしょうか。

(Sommench)