FrontPage information products plan work-log(jp) contact

work-log/2001-08

[ 2000 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2001 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2002 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2003 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2004 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2005 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2006 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2007 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2008 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2009 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2010 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2011 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2012 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2013 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2014 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2015 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2016 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]

 2001-08/19

まだM3への参加は決めかねている。多分今月中には決まらない。参加するとしても新作はraycrisisでないことだけは確定。

(Sommench)

 2001-08/07

まだサンプラーのデータ移行作業。全部やると今回の作業が出来なくなると思われるので適当なところで後回しにするつもり。

今回、raycrisisは期間的にヘビーなような気がする。raycrisisに関してはしっかり作りたいので、次回に回して、別のものをやる可能性も50%ぐらい考えている(候補アリ)。今月20日あたりまでには決めないと。

(Sommench)

 2001-08/05

ここ2日は以前使っていたサンプラーからのデータ移行作業。雑記の整理はM3後に。

サンプラーのデータ移行作業を行いながら、元ネタとなる曲をヘビーローテーション。前回M3で試聴コーナーに置いたCD(aerophonon sampler [2001-spring])のブックレットに書いた通り、現在のところはraycrisisのアレンジバージョンを予定しているのだが、やはり元曲の完成度が高いためアレンジのアイディアが出てこない。おまけにrayons de l'Airで作曲者自ら逸脱−再現性のバランスのよいアレンジワークを見せていることから、全く隙が見えない状態だ。ただCDは音源が同じながらもゲーム中のBGMとは結構印象が違う。それはゲーム中は頻繁にブレイク(音楽的なブレイクではなく中断に近い)が入るからだと思う。CDの方は絶妙な「繋ぎ」で音楽として魅せていることを考えると、新しいアレンジを発想するにはゲーム中の音からインスピレーションを受けた方がよいのかもしれない。

(Sommench)

 2001-08/03

informationで試聴データを公開。あとは雑記を整理して次回のM3に向けて作業を開始する。

(Sommench)