FrontPage information products plan work-log(jp) contact

work-log/2002-08

[ 2000 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2001 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2002 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2003 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2004 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2005 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2006 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2007 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2008 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2009 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2010 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2011 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2012 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2013 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2014 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2015 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2016 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]

 2002-08/29

久々の作業(よくない)。

Gautlet。どうも色々としっくりこない。なんとなく新しいアイディアが出たが、失敗しそうな感じが否めない。現在製作中のトラックとは別で新しいアイディアを使用する可能性はあるが、そこまで時間があるかどうか見通しが立たない。よってGauntlet全体を保留とする。

Toobin' Coloradoステージの採譜。Toobin'といえばAmazonステージだが、アレンジとは言えないものになりそうなので見送ることにする。

いつもは1トラック作り始めたら大体mixdown手前までは持っていってしまうのだが、今回は作りかけのトラックを寝かせることが多い。これが良い結果になるのかどうかはCD自体が完成しないとわからない。

(Sommench)

 2002-08/25

Gautlet。音色がだんだん決まってくる。今月中には仕上げたい。

(Sommench)

 2002-08/23

相方とミーティング。

製作中のトラックを聴かせてもらったり聴いてもらったりする。向こうのはまだデモレベルとはいえ完成品が非常に期待出来る感じ。非常に良い刺激となる。

(Sommench)

 2002-08/22

引き続きGauntlet。タイトルバックのストリングス(低音域)は変える余地が無いような気がする。

(Sommench)

 2002-08/21

mixdownと若干の作業を残し、1曲ほぼ完成。えーと、これはPeter Pack RatのBGM2でした。ちなみに後回しにしたのはMarble MadnessのSilly Race。

Gautletのアレンジ作業に入る。オープニングはストリングスを使うしか無いのか?。普通すぎる。

(Sommench)

 2002-08/20

約半分のパートについて空間系エフェクト作業。

(Sommench)

 2002-08/19

8/15に作り始めたトラックの打ち込み完了。そのままパート構成作業。

(Sommench)

 2002-08/18

数年ぶりにサンプリングCDを店に探しにいったり。
最近のはコンピュータ用の汎用フォーマット(wavとかaiff)になってるやつも随分多くなっている事を初めて知る。まるで爺ィだ。

(Sommench)

 2002-08/17

数年ぶりにSaxを引っ張り出してきてみたり。

(Sommench)

 2002-08/15

方針転換。

コード/アンサンブルアレンジが進まないトラックを後回しにして、別のもう少しライトなトラックに取り掛かる。こちらは大体のアレンジが終了。あとは実際にデータ化して細かいアレンジを詰めていく。

(Sommench)

 2002-08/13

コードアレンジを詰める。遅々として進まず。いきなり難しいアレンジから手を付けてしまったような気がする。

(Sommench)

 2002-08/11

1トラックの基本的なコードアレンジが出来る。あとはどう展開させるかがポイント。

(Sommench)

 2002-08/10

採譜。3曲程やる。アレンジプラン。数トラックの方向性が確定。

(Sommench)

 2002-08/08

各トラックの細かい方向性を検討。好きな曲はアレンジしにくいものばかりだったことに気付く。特にMarble Madnessはアレンジしにくい。元曲の完成度が高いから、無理矢理やると単なるカヴァーになる危険性がある。

とはいえ、俺はもう少し分かりやすいアレンジをした方がよいのかもしれませんが。

(Sommench)

 2002-08/07

とりあえず3D素材が数点出来たので、明日からは音楽側の作業に入りたいと思う。パッケージ作業は会場でのディスプレイ作成もあるので今回は一番最後にする予定。

元曲を8曲ぐらいまで絞ってみる。ATARIの中でもメジャーなゲームに集中しているような気がする。更に絞込みが必要。実際に完成させられるのは6曲ぐらいだと思うので。

(Sommench)

 2002-08/06

ATARIのCDを聴きながらパッケージ素材作成。3Dを使うのは初めて。ATARIっぽくベクタースキャンのワイヤーフレームっぽいものも使いたい。

(Sommench)

 2002-08/03

相方とミーティング。基本的な方向性を確認。即売会当日のディスプレイの仕方等、一人でやってた時には気が付かなかった(というか疎かにしていた)部分で色々と有意義な意見が出る。準備に手間がかかりそうだが、絶対やった方がいいと思うし、人手も増えたのでチャレンジ。

結局今のところ、プレス業者には出さずにこれまで通りCD-Rとインクジェットプリンタで作成、という方向性で。作成部数が少ないので業者に出すと売値単価1,000円とかになりかねないので。「それでもよい」という声が多ければそうしますが。

2人合わせて10トラック目標。内容に関しては各々に任せる。

todo: 元ネタ選定→アレンジの方向性決定→採譜。パッケージラフ。当日ブースのディスプレイ等のラフ。

あー。Jaguarのゲームの音楽聴きてぇ。

(Sommench)

 2002-08/01

次回のM3に向けて作業開始。予告通りATARI(タイトル非限定)。

2002-05/02の雑記に「早めにスタート」とか書いておきながら大体いつもと同じペース。反省の色が全く無い。

相方とCDプレス業者検索。…最低プレス数とコストの問題からCDプレスは非現実的なことが判明。これならCD-Rで手作業でやった方が色々とメリットがあるんじゃないか、とは相方と俺の一致した意見。

(Sommench)