FrontPage information products plan work-log(jp) contact

work-log/2004-11

[ 2000 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2001 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2002 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2003 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2004 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2005 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2006 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2007 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2008 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2009 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2010 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2011 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2012 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2013 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2014 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2015 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2016 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]

 2004-11/27

引き続きGalaga。混沌とした感じのバックトラックはひとまず切り捨てて、今あるパーツを組み合わせてみる。考え過ぎるのは俺の悪い癖なので、とりあえず完成まで持っていってそこで考えることにする。あまり時間を掛けすぎるのも良くないし。

(Sommench)

 2004-11/17

うおー、スゲェ。まさにワンダー。まさにファイナルウェポン。
価格も76,500円と奮ってます。でもVGGは3と5持ってるしなぁ。正直欲しいのはVGGの2(Blazer、いずれアレンジしたい)と8(Solvalou)、Expressの25(Alpine Racer)ぐらいしか無いしなぁ。バラ売り無いんですかね?
個人的にはG.S.M.NAMCO2(Winning Run)の方が本気で復刻して欲しかったりします。Metal Hawkも入ってるし。

(Sommench)

 2004-11/06

Galaga。何が鳴ってるのか分からない混沌とした感じに出来たものの、あまり気持ち良くない。音を動かして重ねていくとうるさい感じになってしまうので、動かす部分と動かさない部分のメリハリ付けないとダメだなぁといった感じ。

(Sommench)

 2004-11/04

引き続きGalaga。
ピアノ以外の上物をごっそり差し替えてみる。ごちゃごちゃし過ぎでやり直し。もうちょっとこう何が鳴ってるのか分からないようにしたい。

(Sommench)

 2004-11/02

snapshot20040502のtr.2。アレでは全然分からないGalagaの作業に手を付ける。
ドラムは生っぽいものに差し替え。パート構成を全体的に見直し。
久しぶりに作業して分かったのは適当な音で仮トラック組むのはやる気の面からも曲のイメージが固まってしまうこともよろしくないということ。今までは譜面上のアレンジを終えてから音作りという流れだったが、作業の序盤からある程度音はEQやエフェクト含め作り込んでいかないとダメかなぁ、と。俺の場合ですが。

(Sommench)