FrontPage information products plan work-log(jp) contact

work-log/2007-01

[ 2000 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2001 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2002 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2003 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2004 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2005 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2006 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2007 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2008 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2009 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2010 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2011 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2012 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2013 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2014 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2015 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]
[ 2016 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 ]

 2007-01/13

あけましておめでとうございます。(今更)

M3申込完了。PR文にもカットにもraycrisisプレビュー版を出すと書いてしまった。自分を追い込むためにここにも書いておくことにする。秋のM3でリリースです。

そして昨年参加したガレッガCDの打ち上げへ。
秋葉原は相当久しぶりで、その変貌っぷりを楽しみにして行ったのだが中央通りはあまり変わってないですな。と思ったら駅の裏はものすごいことになってて驚愕した(クロスフィールドの辺り)。つか最早裏ではないな。桜木町のように表裏が逆転した感じ。そして何ですかあの馬鹿デカいヨドバシは。

打ち上げはPulse Therapyの新年会と合同ということでまた色々な人と話が出来て無茶苦茶モチベーションが高まった。ここでも自己紹介でraycrisisのアレンジしますって公言しちゃったし、秋のM3目指してやるしかないな。

21:30頃秋葉原から離脱。帰宅してガレッガCD聴きなおした。
今更ながら自分が担当したトラックを振り返ってみる。

  • 2面

他サークルへの初参加ということで最初から原曲からあまり変更しないつもりで作ったアレンジ。方向性としては最初に狙った通りにアレンジ出来たと思う(それがいいか悪いかは別として)。アルペジオはAパートBパート共にもうちょっとなんとかなったんではないかと。あとマシンの問題もあるが殆どEQ使えなかったので個々の音が弱い。あとピアノは安っぽさを狙ってM1のプリセットを使用したが、もうちょっといい音源を使えばよかったかもしれない。

  • 地上ボス

Sommench名義にするために無理をしまくったアレンジ。素直に他名義にしておけばよかったと後になって思う。後半のフィルターがあまりにも雑過ぎる。テンポ変化は全然生きてないなぁ。

  • Ending

RealGuitar様々。これが無かったらこういうアレンジにはしてなかったと思う。メロは俺の下手なSaxじゃなくて正解だった。

(Sommench)